スタッフERIKAのブログ ブログブログ

スタッフERIKAのブログ
記事一覧

指名被りに対するクレームの予防と対処法

 

キャバ嬢にとって

指名が増えることは嬉しいことですが

それと同時に悩みも生まれます💦

 

 

それが「指名被り」です👆

指名被りとは複数のお客様から

同時に指名が入ってしまい

1セットの中で複数のテーブルを

回らなくてはならない状況のことです!

 

 

キャバクラに慣れていない方だと

指名をしたら1セットずっと

指名嬢がついていてくれると

思い込んでいる場合があります💦

 

 

指名被りによって自分への接客時間が

短くなることに不満を抱いて

クレームに発展してしまう場合も⚡

 

 

そこで今回は指名被りのクレームを

未然に防ぐ予防策と

起こってしまった場合の対処法を

ご紹介したいと思います💕

 

 

【予防策】

 

①曜日や時間をずらして指定する

 

お客様と連絡が取れる場合

事前に指名が被らないように

曜日や時間をずらして

来店してもらえるように

約束しておきましょう✨

 

 

キャバクラで遊び慣れている方で

指名が被っても気にしないよ

と言ってくださる優しい方もいますが

「指名料を払っているのに

なんで俺の席にいないんだ!」

と怒ってしまう方もいます💦

 

 

できる限り指名客同士が被らないよう

少し心がけることで

クレームを事前に防ぐことができます✨

 

 

②気に入りそうなヘルプを指示しておく

思わぬ来客で指名が被ってしまった場合

そのお客様の好みに合いそうなキャスト

ヘルプについてもらえるよう

事前に付け回しのボーイに頼んでおく

というのもおすすめです💕

 

 

③呼ばれたら「行きたくない」アピール

ボーイから他のテーブルへ呼ばれたら

行きたくない、まだここに居たい🥺

という気持ちをアピールしましょう💕

 

 

可愛く駄々をこねると

お客様も気分がよくなります✨

他のテーブルよりも俺の席の方が楽しいんだな

と思ってもらいましょう🎵

 

 

④離席時は「仕事をしてくる」アピール

他の席へ行かなければならない時

「仕事してくる😢」といった

言い方が効果的です✨

 

 

本当はここに居たいけど

仕事だから仕方なく

行かなければならないの・・・😢

という気持ちをアピールしましょう💖

 

 

しかし、むやみやたらに

「仕事してくる」と言ってしまうと

今までの俺の席では仕事してなかったのか!😤

と怒ってしまう方もいなくはないですので

お客様をしっかり見極めましょう👀

 

 

【対処法】

 

●アフターでフォロー

指名被りのため時間が取れず

お客様が不機嫌になってしまった場合は

その穴埋めとしてアフターで

フォローしましょう💕

 

 

お客様はお金を払って

あなたに会いに来たにもかかわらず

独占できなかったことに

怒っているのです💦

 

 

だからあなたを独占できる時間

作ってあげることで

特別感を感じてもらいましょう✨

 

 

●まとめ

 

キャストにとっては

キャバクラで過ごす時間はお仕事ですが

お客様にとってはプライベートな時間です⏰

 

 

そのため

嫉妬や独占欲が生まれやすく

怒ってしまうということも

しばしあります💦

 

 

普段、色恋営業をしている場合には

指名被りのトラブルは

発生しやすいものです⚡

 

 

嫉妬深いお客様は奥の席にしてもらい

他の客様の席についている姿を

見られないようにするなど

お店側にも協力してもらいましょう✨

 

 

お客様の性格をしっかり把握し

皆さまに満足してもらえるよう

お店での立ち回りや気遣いには

気をつけて下さいね💕

 

 

お客様と適度な距離を保って

お仕事がしたいという方には

中洲派遣がおすすめです👆✨

 

 

お客様をお店に呼ぶ必要もなく

連絡先の交換も不要!

もちろん同伴やアフターなどの

店外デートも不要です🎵

 

 

気軽にキャバ嬢したい方は

中洲派遣会社ハピネスへ

お気軽にご応募くださいませ😊

LINE@でのお問合せ・ご応募はこちら
👉■中洲派遣会社ハピネス

 

お電話でのお問合せ・ご応募はこちら

👉■0120-114-948

 

中洲派遣会社ハピネス

 

記事一覧
ページ上部へスクロール
PAGETOP