スタッフERIKAのブログ ブログブログ

スタッフERIKAのブログ
記事一覧

キャバ嬢の基本的なマナー(おしぼり編)

 

 

新年あけまして

おめでとうございます!

 

少しでも皆様のお役に立てますよう、

今年もいろんな記事を書いていきたいと思いますので

どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

今年も皆様にとって

素敵な一年となりますように(*^_^*)

 

 

では本日は!

夜のお仕事が初めてという方でも

安心して働いていただくために、

基本的なお仕事について

説明していきたいと思います。

今日はおしぼり編です!

 

おしぼり編

お客様がいらしたら、一番初めに

おしぼりを笑顔でお渡しして

リラックスしていただきましょう!

おしぼりの扱い方とお渡しするタイミングを

しっかり覚えておきましょう。

 

①来店されたら笑顔でおしぼりをお渡しする

お客様の席に着く前に
ボーイからおしぼりを受け取ります。

くるくる丸まっているおしぼりを広げて、
お客様に笑顔でお渡ししましょう。

 

②使い終わったおしぼりは小さく折りたたんで近くに置く

お客様がおしぼりを使用された後は
小さくきれいに折りたたんで
お客様の近くに置いてあげましょう。

この時、決まりではございませんが
よりきれいに見えるように
三角に折りたたむことが多いです。

 

③グラスの水滴を拭く

グラスから水滴が垂れるのを防ぐだけでなく、
お客様のお酒を飲むペースも確認できるため、
必ずグラスの水滴は拭くようにしましょう。
このとき、グラスのクチの部分は
持たないように注意!
グラスの底も忘れずに拭いてあげてください。

ボーイから拭きとり専用の
おしぼりをもらってもいいですし、
自分の仕事用のハンカチで
拭いてあげてもいいです。

ハンカチの方が、
自分の個性や女の子らしさを
お客様にアピールできますし、
話のネタにも使えたりするので、
おしぼりよりもハンカチがおすすめです!

 

④お手洗いに立たれたらおしぼりを新しくする

お客様がお手洗いに立たれたら、
戻られる際に新しいおしぼりを
お渡ししましょう。

トイレの近くにおしぼりを
置いているお店もありますし、
ない場合はボーイに言って
新しいものをもらいます。

来店された時と同じように
広げて笑顔でお渡ししましょう!

 

まとめ

簡単なことかもしれませんが、

これらの気配りがしっかりしていると

お客様は「この子は気が利くな~」

と思って下さいます。

 

逆にできていないと

「こんなこともできないのか、気が利かないな~」

と思われてしまいますので、

基本的なことですが忘れないよう

しっかり気配りいたしましょう!

 

 

ERIKA

記事一覧
ページ上部へスクロール
PAGETOP