スタッフERIKAのブログ ブログブログ

スタッフERIKAのブログ
記事一覧

キャバクラの延長交渉のポイント

 

●キャバクラの延長交渉のポイント

 

キャバクラの延長交渉

 

キャバ嬢の皆さま

中洲のお仕事の時

延長交渉はしていますか??

 

 

中洲のお店に遊びに行って

延長交渉されないと

早く帰ってほしいのかな・・

と思ってしまうお客様もいます(><)

 

 

お客様に気持ち良く帰っていただくためにも

延長交渉はマナーとして

きちんと行いましょう♪

 

 

でもどうやって交渉したらわからない(><)

という方のために今日は

延長交渉におけるポイントをご紹介したいと思います!

 

 

①お客様の都合を優先

 

次の日の仕事があったり

終電の時間があったりと

お客様にもそれぞれの都合があります。

 

 

「帰っちゃうのか・・寂しいなあ(;_;)」

とちょっと甘えてみて、

無理はさせないように

お客様の都合を最優先しましょう!

 

 

その一言があるだけで

その日の延長は無理かもしれませんが

「また違う日に会いに来ようかな」

と思ってくれる可能性大です♡

 

 

②話を盛り上げておく

 

話を盛り上げておいて

オチを言う前のところで

延長交渉してみましょう♪

 

 

ボーイさんもお客様とキャバ嬢の

話の流れを見ながら

延長交渉のタイミングを微調整してくれます!

 

 

ボーイさんが呼びに来たら

「これからが面白いのに!

まだ途中だから帰らないでー(;O;)」

と甘えてみましょう♪

 

 

延長交渉するときは

タイミングも重要です!

延長してくれる率も変わってきますよ♡

 

 

③ボーイに協力してもらう

 

延長交渉のタイミングもそうですが

ボーイさんと協力することで

延長交渉の成功率は上がります♪

 

 

ボーイさんが呼びに来た時に

「他の席に行きたくない!

ここにもっと居たい!」

とお客様に聞こえるように

ボーイに言うという交渉の仕方を

するキャバ嬢もいます♪

 

 

④ルールは守る

 

ジャンケンで勝ったらいいよ!

くじで決めよう!

というお客様も多いです。

 

 

運任せにはなりますが、

この時間も盛り上がりますので

楽しく延長交渉することができます♪

 

 

大切なのはルールを守るということ!

負けたのにしつこくおねだりしていたら

あなたへの信頼がなくなってしまいますし、

あなたが次回勝った時に

お客様もルールを守ってくれない

可能性があります(><)

 

 

●まとめ

 

断られたら怖いなと思って

延長交渉できないという悩んでいる

キャバ嬢さんも多いです(><)

 

 

しかし延長交渉が上手か下手かより

延長交渉しないというのが

お客様に対して一番失礼なこと(><)

 

 

延長交渉は中洲のキャバクラに来る

お客様の楽しみのひとつでもあります♪

いつもワンセットで帰られる

お客様だったとしても

必ず延長交渉はしましょう!

 

 

皆さまの参考になりますように♡

 

 

中洲 派遣会社 Happiness(ハピネス)

ERIKA

記事一覧
ページ上部へスクロール
PAGETOP