スタッフERIKAのブログ ブログブログ

スタッフERIKAのブログ
記事一覧

お客様の満足度を高める話の聞き方

 

キャバ嬢はお客様に

楽しんでいただけるような

接客をするのがお仕事です!

 

 

具体的には

お酒を飲みながら会話をして

お客様を楽しませる

ということが主な仕事内容です!

 

 

話すのは苦手だから

キャバ嬢は向いてない

なんて思っていませんか!?!?

 

 

もちろん話が上手で

面白い話でお客様を

楽しませることができるのは

素晴らしいことですが

キャバ嬢にとって必要なのは

「お客様に話してもらって

楽しんでいただく」

ということ!!

 

 

お客様に楽しんでいただければ

高い満足感を与えることができ

再来・指名へ

つなげることができます♡

 

 

そのためには

話し上手であるよりも

聞き上手かどうか

ということのほうが

求められるのです(*´ω`*)

 

 

そこで今日は

お客様の満足度を高める話の聞き方を

ご紹介していきたいと思います♡

 

 

 

①タイミングよく相槌を打つ

 

お客様の話には

興味津々に

「うんうん!それで!?」

のような感じで

タイミングよく相槌を打ちましょう!

 

 

続きが気になるー!

という気持ちで食い気味で

聞くのがポイント(=゚ω゚)ノ

 

 

タイミングよく

相槌を入れることで

会話のリズムが生まれ

お客様も話しやすくなります♪

 

 

②お客様の言葉を繰り返す

 

お客様が話した

最後の言葉やポイントとなる言葉

繰り返してみましょう!

 

 

話を聞いているからこそ

できることであり

「ちゃんと話を聞いてくれている」

という安心感を

相手に与えることができます(*’ω’*)

 

 

しかしやりすぎは禁物です!

ただのオウム返しのようになってしまうので

相手が話した単語を織り交ぜて

返事を返すようなイメージで♪

 

 

③顎を引いて下から見上げるように

 

ちょっと上目遣いのような感じで

聞くのがポイントです(*´ω`*)

 

 

話しに興味があるとき

ひとは下から見上げるようにして

話を聞きます。

 

 

逆に興味がない時は

顎が上がって上から見下すような

感じになってしまうので

そうならないように気を付けましょう!

 

 

④話の腰を折らない

 

お客様が話してくれているときは

最後までしっかり聞いてあげましょう♪

途中で言いたいことがあっても

最後まで我慢です!

 

 

オチがわかるような

話であったとしても

最後まで興味を持って聞き

お客様に話し切ってもらう

ということを忘れずに(‘ω’)

 

 

●まとめ

 

こういった聞き方をすることで

お客様は

「よく話を聞いてくれる子だな」

という印象を持って下さいます!

 

 

していることは

興味ある姿勢で話を聞き相槌を打つ

ということだけ!

 

 

話し上手でなくても

聞き上手となり

お客様に高い満足度を

感じていただけるのです♪

 

 

そうすれば

もっと話を聞いてもらいたいなと思って

次回指名で来店してくれるかもしれません♡

 

 

会話が苦手だと思っている方は

聞き上手を目指してみましょう♪

中洲のお仕事の時だけでなく

友達と話すときにも

練習するつもりで

今日ご紹介したポイントを

心がけでみてください(*´ω`*)

 

 

話をたくさん聞いてもらえた後は

相手はきっとうれしい顔を

しているはずです♡

ぜひご参考に~♪

 

 

中洲派遣会社Happiness(ハピネス)

ERIKA

記事一覧
ページ上部へスクロール
PAGETOP